車のある生活

好きな車とともに過ごす、大切な時間・・・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
BMWのブルーは特別!
初代のF30を購入してから、あっという間の3年間が過ぎ、5月に代替わりしました。
2代目は、念願のM−Sportsです。(初代の時は、まだ設定がなかった・・・・)

ディーゼル化も検討し、トルクの魅力に後ろ髪引かれつつも、家族の意向もあり
ガソリンを選択してます。
カラーは、「エストリルブルー」。先々代の「ルマンブルー」とは違った味わいの
青です。

3年間は、短いようで長いんですね。同じグレードの車なのに、ちゃんと進歩を
果たしていました。(毎年、イヤーモデルとして更新されるので、当然といえば
当然なんですが・・・)
例えば・・・。
 ・ドアの質感が向上。開閉時の音が重厚になりました。
 ・アイドリングストップの性能向上。すぐに止まるし、かかりも早い。
 ・走行抵抗の減少。ATの設定もあるかと思いますが、走行時の抵抗が一段と
  減った気がします。

このところ、長距離をこなすことが少なくなってきたので、なかなか乗りこなせて
ない感じなので、どんどんと走り込みたいですね。
やっと涼しくなってきたので、遠出もしたいなと思います。





E90-Lci
325だったから、結構楽しかったなぁ。




 
| fumio318 | 車生活 | 12:11 | comments(0) | - | pookmark |
紅葉狩り2014 
連休の中日でもあったので、山中湖に紅葉狩りにでも、ということで行ってきた。

10時過ぎに横浜を出発して、御殿場経由で河口湖へ。
事故もなく、自然渋滞だけで、2時間ほどのドライブ。

昼食は、「ムースヒルズバーガー」。着いたのが13時すぎだったせいか、今日は外で順番待ちの列が・・・。
駐車場も満杯状態で、数年前から何回か来ていますが初めての経験でした。
私たちが店に入り、ハンバーガーにありついた頃には、順番待ちもなくなっていましたが・・・。


店先の紅葉。立派に紅葉してます。

今日は、チリチーズバーガーに挑戦。
ちょっと辛いかな〜、と注文を後悔しましたが、実際食べてみると程よい辛さで美味しかったです。
サイドデッシュはあえて頼まず、ハンバーガーだけ(ドリンクもですが)を頼んで、サクッと食べちゃいました。
あんまり頼んでしまうと、幸せ(満腹)になって、運転するのが億劫になるので、腹七分目くらいにするのがちょうどいいのです。

取って返して、山中湖へ。
湖岸の紅葉が綺麗でした!すっかり色づいており、グラデーションが綺麗でした。


湖岸のテディベアミュージアム駐車場

 
| fumio318 | 車生活 | 21:04 | comments(0) | - | pookmark |
久しぶりにカツ!
久々の更新。

更新頻度よりは、多いと思うけど、久しぶりに外でカツを食べたのでレポート。

お邪魔したのは、銀座にある「とん喜」。


13:30過ぎに店について、地下への階段を降りていくと、右側に引き戸の入り口が。
既に開け放たれていて、ぱっと見満員状態。店員さんに人数を告げると、案の定満席とのこと。
しばし、入り口で待つことになりました。
入り口のそこここにランチメニューが下がっているが、いまいちイメージがつかめず、
座ってから考えることにした。

待つこと5分ほどで、カウンター席の先客様がおかえりになったので、即座に入店。
荷物置き用の席も確保していただきました。こういう気遣いがうれしいですね。

いろいろと悩んだあげく、盛り合わせ定食(ヒレ、コロッケ、キス)とヒレ・コロッケ定食+エビを
注文。お酒の準備もあったようですが、今回はクルマで来ているため、残念ながらお茶で我慢。
ノンアルがあれば良かったんだけど・・・・・。

お新香とお茶が最初にサーブされましたが、手はつけず、カウンター内の仕事を観察。
どうやら、注文が入ってから、衣を付けるようです。揚げも、大きな丸鍋で一気に揚げます。
不思議なことに揚げる音がほとんど聞こえない。静かに揚がっていました。
衣をつけて、鍋に投入すると、お皿の準備。
大きな丸皿に、マカロニサラダを敷き、その上には相当量のキャベツをうずたかく積みます。
そのキャベツに寄り添うように揚げたてのヒレやら、コロッケをのせてハイ出来上がり。
ポン酢用の大根おろしと豚汁、ご飯をいただいて準備完了!

カウンターですから、揚げたてのカツが載った皿を自分でとらなきゃいけないのだが、主人が
「熱いですよ」とかならず一声かけてくれます。あと、ご飯の量も家内用には少なく盛ってくれ
たりで、きめ細かい気遣いがいい!

カツは、直前に衣を付けるためか、パン粉がさくさくで美味しかったです。また、イヤな油っけもなくて
不思議な感覚のカツでした。

食べている最中の14:00過ぎには、「もうキャベツ終了」のため、カツ丼だけになってしまったり、
「エビも終了」してしまっていたので、今日はラッキーだったかもしれません。

コスパもそれなりにいいと思うので、平日のランチ(その周りの途中の)なんかにもいいかもしれません。

ここのところ、なかなかリピートしてもいいな、と思う店に巡り会ってこなかったのですが、「とん喜」は
何度でも訪れたい店になりました。




 
| fumio318 | 車生活 | 19:09 | comments(0) | - | pookmark |
ミヨー橋 2013
TV-CM等でも見たことがあるかもしれませんが、雲(霧)に浮かぶ橋がフランスの南西部にあります。
ミヨー高架橋(公式サイト)といいます。

世界一高いところを通る高架橋で車専用(高速道路)となっています。深い谷というか、山と山の間を橋で結んだ、という方がぴったりくる橋です。7本の柱で支えられた綺麗な橋です。谷底からの高さは東京タワーよりも高いそうです。 


今回のドライブの第一の目的はこの橋を見に来ることでした。

モンペリエ空港からレンタカーでオートルートを北上してきた訳です。空港のレンタカーオフィスでつけてもらったGPS(ナビ)は橋の手前の出口で出るように指示をしていました。橋の近くにくるまではその指示に従って、手前の出口で出ようと考えていましたが、道中が結構快適だったため比較的時間に余裕があったのと、動画をとってみたい欲求に勝てず、一つ先(すなわち橋の向こう側)の出口まで行ってしまうことにしました。

(指示されていた)出口をスルーし、車を進めると「この先にミヨー橋があるよ」という看板と、「有料」の看板が。料金所があるということがわかって、すこしブルーになったのですが、進んでいくうち、見覚えのある白い柱が見えてきました。北行の場合、橋のだいぶ前から緩やかな下りになっているので、スピードに注意して橋に侵入。変な横風もなく、非常に快適でした。柵等があるので眺望はそれほどよくはないですが、高いところを走っているなぁという実感はありました。

<走行動画>

北向きで走っているので、光の加減もよかったです。逆(南行)だと、逆光になってしまうので。

さすがに7本も柱があるので、長い長い(笑)。なんとか渡りきって、さらに下っていきます。
前方に料金所が迫ってきました。幸い後続車がいなかったので、ゆっくりと料金所のマシンを操作して、難なくクリア!機械が故障していなくてよかったです(笑)


このあと、何回か料金所を通過しましたが、すべて機械は正常に稼働しており(当たり前の話ですが!)、トラブルにはなりませんでした。


 
| fumio318 | 車生活 | 11:39 | comments(0) | - | pookmark |
フランスをドライブ 2013
パリへの旅行にあわせて、フランスでのドライブを堪能してきました。
昨年、まる1日のドライブは経験していましたが、今年は3泊4日の転戦(!?)です。

せっかくのフランスでのドライブなので、事前の予約ではルノーをリクエストして
いました。しかし、モンペリエ空港のAVISカウンターで提示されたのは、よりによって
日本車(しかも、クラスが1つ上)。不慣れな日本人には、慣れた日本車がエエやろ、って
気を利かせてくれたらしいのですが・・・・。
どうやらナビが標準装備みたいで、それも理由だったようです。

ダウングレードの交渉もめんどくさかったので、そのまま借りることに。手続きが終わり
車の引き渡しの段になり、ナビの設定をやってくれようとしたのですが、なんと内蔵の
ナビが不動!
#日産用のSDカードを入れる必要があるようなのですが、誰かが普通のを突っ込んで
#抜けなくなってました・・・・。


今回の相棒は、日産ジューク(JUKE)


結局、ポータブルのナビ(GPS)を持ってきてくれて、初日の行き先(ミヨー)まで設定して
くれて晴れてスタート!、と相成りました。

このナビ、すごく優秀で、すぐに英語で音声案内を始めて、その通り走ったら、目的の
オートルートにすんなり合流。ミシュランの地図は用意していたのですが、やはり心配
だったので、ナビをつけてもらったのは大正解でした!。

ただ、英語の案内で困ったのは、距離をヤードで教えてくれること。
1ヤードが何メートルかわからなかったので、いくつかの交差点を通り過ぎるハメには
なりましたが・・・。

驚きのナビ(GPS)


初日は、モンペリエからミヨーまでの予定。ほとんどオートルート(高速道路)です。
ナビの指示通りジャンクションをこなして、順調に走ることができました。

制限速度は130km/hなのですが、慣れないので100km/h程度でゆっくりと走行。
おかげで、周りの景色も楽しめました。

トンネルなんてものも(しかも工事中)


3時間ほど走ったら、ミヨーが近づいてきました。
あの、世界一高い橋のミヨーです。

ミヨーについては、次回に続く・・・






 
| fumio318 | 車生活 | 19:43 | comments(0) | - | pookmark |
梅雨の晴れ間?
1年点検は無事に終わったものの、戻ってきたとたんに「サービスキャンペーン」のお知らせが届いて、ちと落胆気味です。

内容的には、「バッテリーコネクタの絶縁(?、防水?)対策」とかで、特段入院させることなく持っていきゃちょいちょいと対応してもらえるほどのものらしいです。

F30としては、もう3件目くらいかな?初期ロットということもあるんでしょうが、すこし多いような気もします。

=====
「サービスキャンペーン」というのは、「リコール」よりは2段軽くて、「サービスキャンペーンとは、リコール届出や改善対策届出に該当しないような不具合で、商品性・品質の改善措置を行うことをいいます。」(国土交通省HPより転載)てな内容みたいです。


デビュー前にさんざん日本でテストはやったようですが、やはり雨関係の対策についてはローカライズ仕切れないみたいですね。

======

久しぶりに東京を走ってきました。あまりに久しぶりすぎたので、少し道を間違えてしまい、皇居前に。都会の真ん中にこれほどの広さのスペースがあるなんて、素晴らしいと思います。


東京に出ると、必ず立ち寄るケーキ屋さん「Toshi Yoroizuka」。
今週は、特別なイベントをやっていたそうで、ご本人にもお会いすることができました。普段なら気に入ったケーキを買ってかえるだけ何ですが、本日限定の「石垣パインとタヒチバニラのデザート」をイートイン。当然、ご本人が直々に作っていただけます。パインとバニラアイス、ヘーゼルナッツのバランスがよく、大変美味しかったです。










| fumio318 | 車生活 | 19:10 | comments(0) | - | pookmark |
梅雨の晴れ間?
1年点検は無事に終わったものの、戻ってきたとたんに「サービスキャンペーン」のお知らせが届いて、ちと落胆気味です。

内容的には、「バッテリーコネクタの絶縁(?、防水?)対策」とかで、特段入院させることなく持っていきゃちょいちょいと対応してもらえるほどのものらしいです。

F30としては、もう3件目くらいかな?初期ロットということもあるんでしょうが、すこし多いような気もします。

=====
「サービスキャンペーン」というのは、「リコール」よりは2段軽くて、「サービスキャンペーンとは、リコール届出や改善対策届出に該当しないような不具合で、商品性・品質の改善措置を行うことをいいます。」(国土交通省HPより転載)てな内容みたいです。


デビュー前にさんざん日本でテストはやったようですが、やはり雨関係の対策についてはローカライズ仕切れないみたいですね。

======

久しぶりに東京を走ってきました。あまりに久しぶりすぎたので、少し道を間違えてしまい、皇居前に。都会の真ん中にこれほどの広さのスペースがあるなんて、素晴らしいと思います。


東京に出ると、必ず立ち寄るケーキ屋さん「Toshi Yoroizuka」。
今週は、特別なイベントをやっていたそうで、ご本人にもお会いすることができました。普段なら気に入ったケーキを買ってかえるだけ何ですが、本日限定の「石垣パインとタヒチバニラのデザート」をイートイン。当然、ご本人が直々に作っていただけます。パインとバニラアイス、ヘーゼルナッツのバランスがよく、大変美味しかったです。










| fumio318 | 車生活 | 19:10 | comments(0) | - | pookmark |
雨の鎌倉・・・・
満足、満足!


トスカーナ風濃厚ペスカトーレ

久しぶりに平日に休みが取れたので、外でランチでも、ということで鎌倉へ行ってきました。
大船駅前を通過して手広交差点までは、「アマルフィ デラソーラ」に行くつもりだったのですが、あまりの雨の強さに思わず、手広交差点を左折し「カチュッコ」さんへ。

12:00前には到着したのですが、すでに駐車場は満杯。お店に方にも相談して、なんとか車を止めることができました。

ランチメニューのうち、イタリアの土鍋での煮込みが含まれる「Cacciucco PRANZO」をチョイス(これは二人での注文しかできないらしい)。

前菜(イタリア風オムレツ、豆と小柱のカルパッチョ、自家製ハム??)や鎌倉野菜のバーニャカウダをへて、お目当ての「トスカーナ風濃厚ペスカトーレ」が登場。フランベしたオイルをかけて表面を仕上げます。

前菜の「豆と小柱のカルパッチョ」が美味しかったなぁ〜。いろいろな種類の豆を使っているんですが、それぞれの味がうまく混ざっていて何とも言えない軽快な味でした。

ペスカトーレのパイ生地の中は、いわゆるブイヤベースです。魚介類がたくさん入っていて美味しかった。

心残りなのは、ピザを食べられなかったこと。最初はこのランチメニューと単品でピザもいくか?なんて言っていたのですが、ペスカトーレを食べ始めたらお腹いっぱいに。魚介類のほかに、パスタも入っていたし、膨らんでいたパイ生地も美味しいし意外とボリュームがありました。

今度はピザを食べにいきたい、と思います。

食事が終わって、七里ケ浜へ回ってみましたが、江ノ島さえ見えない状況でアマルフィにいったとしても、悔いが残っていたかもしれません。








| fumio318 | 車生活 | 18:34 | comments(0) | - | pookmark |
2013年 初乗り やっと鮎沢PAに行ってみました〜
年末年始の休みもあと2日。お酒を飲む機会が多かったので、今日今年初めて車を動かしました。

天気がもちそうだったので、箱根に行ってみるか、ということで、御殿場を目指して東名をひた走ります。時間もあるってことで、普段ならすっ飛ばしてしまう左ルートをトコトコ走り、鮎沢PAへ。

ここの名物(?)は、アメリカンドッ君。アメリカンドックに顔が書いてあります。売り場に貼ってあったポスター通りに、マスタードの五線譜とケチャップのト音記号をデコレーション。
ドックもボリュームがあるし、衣(?)もそこはかとなく味がついていて、美味しいです。
#さすがにこれだけマスタードつけたら、辛かったけど・・・・



御殿場ICの外はアウトレット渋滞で大変でしたが、箱根に上がっていく車は少数。
箱根の山中は、雪が残っていたりであちこち「凍結注意」のサイン。当然のことながら走りを楽しむどころでもなかったです。途中、小涌園でお菓子を購入。年末にお土産で頂いたんですが、とても美味しくて、自分で買いに来ちゃったと。
このお菓子については、別の機会にご紹介予定。

       

湯本までの渋滞中におもいついて、「一夜城」によってみました。時間をずらしたつもりでしたが、なかなかの賑わいでカフェは満員で断られてしまいました。
仕方がないので、パンとコーヒーのセットで小腹を満たし、ケーキも購入して、帰路に。



江ノ島(腰越)の夕日です。



| fumio318 | 車生活 | 18:06 | comments(0) | - | pookmark |
2012年を振り返る -GRANDRIVE体験!-
歳も押し詰まった12月22日に開催された、「E1 Grand Prix」のイベントでGRANDRIVE(日産追浜試験場)にいってきました。

合計6台(リーフ、シーマ、Z、セレナ、ノート、エクストレイル)でのテストコース試乗、ノートでのエコラン診断、GT−R同乗と3時間があっという間のメニューでした。

この6台、ニッサンのエコカーラインナップだから試乗になったのかな?いまいちこの品揃えを理解出来ないままテストコースをぐるぐると周回。

シーマは何も言うことなし。もう、十分でした。
リーフ、はじめて運転しました。運転感覚は特に普通の車と変わらず。パワーの出方等も特に違和感はなかったです。意外とパワフルなのにびっくりしました。プラグインだし充電用のスタンドもかなり整備されて来たとのことなので、そろそろ対象車種に入ってくるのかもしれませんね。もう少し小柄になるといいかな。
エクストレイル、SUV自体が初めてだったので、いいもわるいもわからず・・・。もう少しパワーが欲しかったかな。
ノート、サイズ的にはいい感じの車ですが、この車一番加速力が貧弱でした。どうやらエコモードになっていたようですが、べたっと踏んでもイメージ通りの加速が得られず、ちょっと???。
セレナ、こっちの方がよっぽどパワフルでしたね。
最後はZ。こいつは硬派で、足回りとかカッチカチでしたね。操作系もそれなりに重くて、もう少しらくちん方向だといいかなと。

同一コースで一気に6台も乗ると、それぞれのキャラクターがはっきり見えて面白かったです。コース中には首都高の継ぎ目を再現した区間もあって、60Km/hで走ると「タタン、タタン」とあの1号線のリズムが再現されます。シーマだと何でもなかったのに、セレナやノートではそれなりに感じ、Zだとかなりリニアに感じることができたり。自分の車で走るとどうなるんだろう?と非常に興味が湧きます。

あと、6台の車内のデザインに統一性がないこと。メータパネル内もさることながら、センターコンソールなど、全く異なったデザイン。それぞれのターゲット層に最適化はされているとは思いますが、一カ所でもいいからどこかに統一感が欲しいですね。

GT−R(2011 モデル)の同乗が、一番刺激的でした。「高速道路」と言われるセクションで、ゼロスタートからのフル加速、久しぶりの加速Gに目が付いて行きませんでし た・・・・。試乗では通れなかったバンクも走ってくれて、立ち上がりからの再加速とブレーキング。国内の高速では力を持て余しますね、アレは。

ちなみに、「E1 Grand Prix」というのは、横浜市と日産自動車が一緒に立ち上げたエコランを拡げるためのプロジェクトです。登録だけはしていて、ほとんど参加していないのですが、今回のイベント案内が来て、申し込んでみたら当たっちゃった、という感じです。




| fumio318 | 車生活 | 15:38 | comments(0) | - | pookmark |
BMW BLOG RING
[前へ]  [次へ]
BMW BLOG RING  [ランダム] 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ Amazonのおすすめ
+ Amazonのおすすめ

/TG-Affiliate Banner Space -->

+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ TSUTAYA-Online
TSUTAYA online
+ Blog Parts Garden Sports@niftyプロ野球速報
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE